Confo@TABLE

「食べ物でカラダは変わる、カラダが変わるとココロが変わる」 マクロビオティックや薬膳をベースに ココロとカラダに優しい「野菜と穀物のお料理とお菓子つくり」をテーマにConfo@TABLEとして活動中。
TOP ≫ CATEGORY ≫ てづくり料理-マクロビ・薬膳
CATEGORY ≫ てづくり料理-マクロビ・薬膳
       次ページ ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

へしこ茶漬け

最近忙しい日々が続いております。

そんな中、ほっこりお茶漬け 「へしこ」 です。

食べてみたいと言ってたのを覚えていて下さり、
福井のおみやげに頂きました。(ありがとうございます!)
へしこ
このために分づき米にしましたよ~♪お出しとともに。

へしこ (2)
へしことは、鯖に塩を振って糠漬けにした郷土料理、
若狭地方および丹後半島の伝統料理で、越冬の保存食とされています。


へしこ (3)
ふぐの卵巣の毒を消したり、糠ってすごいです。

すごいクセがあり、好みがわかれるとのことですが、
めっちゃ好きでした。においも全然大丈夫♪

すごいウマ塩辛い~!アンチョビのようです。
パスタにしても美味しいとのことでした。
保存きくので、次はパスタにしてみよう~(^^)

へしこ (4)
こんだけの量は1回で無理でした。少しずつ食べるもんですね(^_^;)

これは日本酒にあうなぁ。

スポンサーサイト

中国からのおみやげ

色々おもしろいお土産をいただきました。

たくさんの棗、何の実かわからないおいしいドライフルーツ(笑)、
高麗人参、そしてレアな中国茶!あとは、なんと。。。

なおんち (2)

野生の松茸の干したのです!(高品質らしいです)
なおんち (3)

ちょっと次回の薬膳に持参してみようかな^^;


お昼にみんな食べ過ぎたので、夜はお粥を友人と作りました。
色々具材を作りのっけてもらいます。

香港のお父さんがベジタリアンなので、
マクロビ的野菜たっぷりなお惣菜を作りました。
なおんち
自然薯の梅和えやたくあんのナムル、
ごま和え、海苔和えなど簡単なものを。



具だくさんのお粥パーティ、なかなか楽しかったです♪


手作り天然酵母パン

お友達が焼いた酒粕&葡萄の天然酵母パンを頂きました!

教えてもらったように、
霧吹きで吹いてから、ちょっと網であぶって頂きました。

酵母の香りと粉の甘味が鼻に抜け、めっちゃおいしく幸せな味でした~
サクッと食べて、口の中でフワ~と消えていく感じでした。

パン好きなダンナ氏も大絶賛~!ほんまにプロの味です。
近い将来、ダンナ氏の実家の近くにお店を開店予定なのも偶然でびっくり!
彼女の人柄が出た暖かい気持ちになれるパンです

パンジュン

お茶は、中国紅茶の 英徳紅茶
香りも上品で、まろやかな甘い味わいがおいしく、パンにぴったりでした^^


パンをくれたJJちゃんとは正食協会の卒業年次が一緒だったので、
彼女のパンを卒業制作で食べておいしさに感動してました
(天然酵母はパサっとした印象があったんですが、ガラっと変わりました)

曜日が違っていたので余りお話できずだったのが、
色々なところで学ぶ機会が一緒となり、お友達になりました(^^)
こうやってどんどん縁がつながっていくのが嬉しいです

ありがとう!

春の味と珍しい酒粕

ご自宅でとれたというふきのとうを頂きました。

強力粉で揚げてみましたが、フリットみたいになりました。

初もの♪春の嬉しい苦味です。
(こんなに苦味がおいしいなんて、心臓弱ってる??)

春味 (2)

こんな酒粕が手に入りました!
あの有名な寺田本家さんの熟成酒粕!茶色~!
1年寝かした酒粕だそうです。

春味
香りもまろやかになってます。

魚を漬けても野菜を漬けてもおいしそう~^^
ケーキもいいなぁなんて。

珍しいものなので、何に使おうか楽しみ過ぎて迷ってます。



薬膳スープ

以前にブログにも書いた、香港の彼が手続きのため日本に来ています。

早速、会いに2時間ほどかけてお友達の家へ

その彼が、薬膳スープを作っていました。
友達の通便&通乳が主な目的とのことです。
こんなん作ってくれるダンナっていいなぁ(*^^*)

白きくらげとゆり根とパパイアのスープ。
keninkyoto (3) keninkyoto (4)
パパイアの炊いたのははじめて。
がかぼちゃのようにホクホク。
甘味はほとんどつけてませんが、シンプルなおいしさ。


白きくらげで、滋陰&食物繊維で便を出しやすく、
水溶性食物繊維を含むゆりねで通便&精神の安定&肺を潤すことで大腸も潤し、
パパイアで通乳を目指すってとこなのかなぁ。


keninkyoto.jpg
立派なきくらげ。

彼の読んでた本。
薬膳などを勉強してたら、名前は聞きますが、
ほんまに読んでるんだなぁと。

keninkyoto (2)
日本の古典を読んでるような感じだそうです。
目がチカチカしました(笑)


友人のご両親にも久々会う事ができ、あっという間の楽しい時間でした♪


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。