Confo@TABLE

「食べ物でカラダは変わる、カラダが変わるとココロが変わる」 マクロビオティックや薬膳をベースに ココロとカラダに優しい「野菜と穀物のお料理とお菓子つくり」をテーマにConfo@TABLEとして活動中。
TOP ≫ CATEGORY ≫ ③お店-カレーLOVE!
CATEGORY ≫ ③お店-カレーLOVE!
       次ページ ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

OSAKAID 立ちあカ~レ~

「関西の料理人が立ちあがった!
 東日本大震災チャリティ 立ちあカーレー」


関西の料理人が材料など全て自前で持ち込み様々なカレーを作って、
それをカレー好きな人々が集まり、作り手・食べ手が楽しみながら、
経費以外の全て&ホットな気持ちを被災地に届けるというめっちゃ楽しい
イベントが清風学園であり、朝早くから行ってきました。

びっくりするほどの、すごい有名店の数々!

我々6名、何を食べるか事前に考えて、あちらこちらに並びました。
人海戦術で、色々な種類を食べまくりました~(^^)

48店中、22店制覇!食べて飲んで~ 桜はないけどシアワセ♪
osakaid (2)
祇園ささ木・草喰なかひがし・空心・LaCime・ToutleMonde・リュミエールなど 
なかひがしさんの蕗の味がしっかりする猪鹿カレーは最高でした^^
リュミエールはさすがのフレンチを感じました どれもおいしい!


osakaid (8)
この牡蠣のクリームコロッケ、コスパも最高でおいしい!めちゃ行列でした。
すっぽんのケバブやホワイトカレー、フォアグラカレー風味など、へ~というものも。


osakaid (3) osakaid (4)
イルギオットーネ・天満橋春駒の天然アワビ贅沢カレーなど。この角煮パンおいしい!

osakaid (5) osakaid.jpg
wassy'sのオマール。ソースがウマ! 一碗水の煎り米のスパイシー蒸スペアリブ

osakaid (6) osakaid (7)
67餃子 蟻月が本店なだけあり、スープ濃厚~  午後は特にすごい人でした。

いつも餃子を教わっている先生も出展してました。
実は我々、出展餃子をお手伝い、600個中200個程作らせて頂きました。
人手を心配していたのですが、杞憂に終わりました。もちろん完売!(^^)
(リン先生おつかれさまでした!)

普段カレーがメニューにあるはずがない名店のカレーの数々。
お店の個性が出ていてとてもおいしく楽しい1日でした。
みんなでワイワイ食べることができるってシアワセです♪

その後お茶に行ったのですが、ダンナ氏たちは、
女子4人の盛り上がりに、よくそんだけ話すことがあるな~と呆れ顔^^;
いつも帰りが遅い理由がわかったと言ってました(笑)
こうやって発散(放電)できるのが女子力ですよね




スポンサーサイト

本町のいずみカりー

久々のカレー

カレー大好きなんですが、
体質的にアウト~ってことを、最近知りました^^;

肝腎陰虚体質の私、
カレーはせっかくためた大切な「陰」を散らしちゃいます

カレーを食べたくなる時ってストレスたまった時が多かったので、
今思えば、滞った気をめぐらしたかったんだな~と。

そんな中のカレー。ストレスではなく、純粋に食べたい!
「宵越しの銭はもたね~」 もとい 「宵越しのたまった陰はもたね~」との
意気込みで、いざ挑んだカレー(大層な・・・(笑))


いずみカリー 堺筋本町店
06-6245-2645
大阪市中央区北久宝寺町2-6-10


izumi (3) izumi (2)
マンションの下に看板が。東横インの横です。

izumi (4)
大きなテーブルとカウンター、2人席のみ。
時間が早かったので私だけでした。


izumi.jpg
野菜カレー900円也。ライスは減らしてもらいました。

欧風カレーです。
フルーティさが口にきて、その後スパイシーさがガツンと。
でも、インドチックなスパイシーとは全然違います。
溶けた野菜や果物とあいまって、まろやかスパイシー。うん。ウマ!
私がペロッと食べて苦しくないってことは、辛さ度は低めかな。
欧風系食べたい時に、行こう~と思えるカレー屋さんでした。

そういえば、このあたり、艸葉のカキフライ屋さんありますね。
今年は食べに行かなかったんですが、まだやってるかな~

友人と8年ぶりに再会!

8年ぶりの友人と結婚祝いも兼ねて食事会

以前こちらの記事でも書いた、
アメリカで結婚した典ちゃん、ダンナのブライアンと一緒の帰国です。
ポッとアメリカに行ったきり。その次会うのが、なんと今日でした。
それがこんな幸せな形で会えるなんて、涙ものです。

生モノとか日本食で苦手なものもあり、でもオーガニック系が好きとのことで、
マクロビの人も食べられる、梅田のナタラジでの食事会となりました。

久々会いましたが、余りに変わってなくてびっくり(笑)
ブライアンはすごい素敵な人。武道が好きで、思慮深くて、人の気持ちを考えられる、
なんだか日本人より日本人的な、ものすごい真面目な好青年でした

彼の横でとっても活き活きしてる彼女を見ることができて
本当によかった。この人に出会うためにアメリカ行ったんだな~って。
友達になって15年以上、こんな風にみんなで食事するなんて予想だにしなかったです。
人生って本当におもしろい。とても幸せです。

noriko.jpg

次会えるのは、いつなんだろう。その時を楽しみに。
これを口実にアメリカ行かなきゃ~

無性にアジアンカレー

無性にアジアンカレーが食べたくて、Cafe Laoさんへ。

結構本格タイカレー 余り辛くない白いバージョンです。
本格コーヒー付800円也。

20111103 (6)
筍&野菜のシャクシャク感がいいです。
ココナッツかなり効いてます。
も少し辛いとなお好みです。


連れさんは、フォーではなく「フー」という、ラオスの麺を食べてました。
これもなかなか。ライムと砂糖がついてくるあたり、本格派だな~と。
東南アジアって暑いからか結構甘い物とりますよね~
(陰のものを欲するんだな~と今となっては納得)

20111103 (5)
お箸がスベるのが難点。。。

20111103.jpg
チェコのカップです。カワイイ!

カレー目当てで伺ったのですが、「けしごむはんこ展」が開催中でした。
けしごむはんこ。。。ナンシ―関を思い出しながら鑑賞。
(週刊朝日かな?あの似顔絵、超最高でしたよね)
はんこや版画のマットなペッタリした感じがとても好きなので、トキメキました

次ブログで紹介します。

以前のCafe Laoさんの記事は こちら


スパイスレストラン ぶはら  

昨日のタイ料理で、スパイス好きに火がついてしまいました

ケーキを届けるついでに、以前から気になっていたスパイスレストランへ。

摂津本山の『ぶはら』(HPなし)
078-452-5577
神戸市東灘区岡本1-4-5 マナ岡本ビル 2F
定休日が火曜&木曜(変更になったらしい)


Bukharaってウズベキスタンの街の名前。シルクロードの交易地。
シシカバブがメインだったり、インド!なスパイスではありません。

電話予約をすると、何を食べますか?と聞かれました。
アラカルトで決めたいと言うと、材料の加減がありますので、
コースでお願いしますとのこと。
何の情報もないまま(HPなし)、とりあえず「香りのコース」なるものを。

buhara.jpg
店内もエスニックですが、店内写真は撮影不可だそう。

「香りのコース」 (3500円位だったかな)
カリー(4種からチョイス 若鶏・仔羊・海老・野菜)
ピタパン&サフランライス付
サモサ 2種
サラダ 2種
デザート or 飲み物
シシカバブは追加注文。


buhara (2) buhara (3)
スパイスセットが机にセットされています。     なすのサラダとヨーグルトのサラダ。

buhara (4) buhara (5)
生地がさくさくのサモサ。青唐辛子ソースおいしい~ このツブツブはなんだろう。雑穀でいけそうです。 

buhara (6) buhara (7)
めっちゃ羊!かなりクセありますが、自分が     赤いのが羊、これまたクセありますが、
好きなようにスパイスを調合してかけると、     この辛さとマッチしています。
そのクセがなんともいえない旨みに~        海老ときのこたっぷり、クリーミーなカレー。
西欧人がスパイスを求めた気持ちがわかるなぁ。 タイカレーとはまた違ってますね。


buhara (8) buhara (9)
印度アイス。中近東じゃなくインド?とつっこみ。 チャイです。チャイは貝塚の拝啓カレー様が最高!
あまり冷たい感じせず、ちょっとおもしろい食感。  でもこのグラスで飲むのが雰囲気あります。
乳脂肪分のコクがあります。              トルコで飲んだお茶を思い出します。



ダンナ氏曰く、伝説?カレー屋、「天満橋カシミール」の辛さに似てると。
確かに~と思いながら、でも、パンチはカシミールがダントツ。

いつもとは違った中近東なお味つけのスパイス、
おいしかったのですが、コスパ的に??という感じが。
スパイシーなカレーなのに、ごはんが1人前くらいしかサーブされず、
調整しながら頭つかって食べてはみたものの、やはりカレーがあまるあまる。
「すいませ~ん、ごはんって少なかったんですけど、1人前と間違ってないですか?
カレーがスープのように食べないといけなくなったんですがぁ」 と聞いてみたら、
「コースなんで~おかわりはありませんので追加注文お願いします。
僕なんかは食べ慣れてるので、ライスにじゃばじゃば汁をかけて食べます」
とのこと。確かにカレーライスではないですもんね。

でも、ごはん好きの私としては、ライスのお変わりは自由がよかったなぁ。。
あと、デザートor飲み物 も、デザート  飲み物  にしてほしいなぁ。。
と、おいしかっただけに、なんとなく残念な感じが残りました。
アラカルトのカレーはもっとごはんつけれくれるそうですが。
ランチで行く方が、コスパ的に満足できるかもしれませんね。

でも、スパイス好きな方にはとってもおすすめです。
いつものカレーとは違った楽しみがあります。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。