Confo@TABLE

「食べ物でカラダは変わる、カラダが変わるとココロが変わる」 マクロビオティックや薬膳をベースに ココロとカラダに優しい「野菜と穀物のお料理とお菓子つくり」をテーマにConfo@TABLEとして活動中。
TOP ≫ CATEGORY ≫ テーブルコーディネート
CATEGORY ≫ テーブルコーディネート
       次ページ ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

パーティへ②

ピンクの甘いコーディネート

お花は、同じテーブルスクールで一緒だった方がアレンジされています。
clover (14) clover (15)  
かおさんのこだわりのアンティークのカードです。
    clover (9)
     バレンタインテーブル

     clover (11)
     リッツのフラワーアレンジ。軽やかですね♪


お料理は、乳製品を控えているので、
乳製品なしでお願いしたところ。。。こんな感じでアレンジがありました。

フレンチで、バターや生クリームを使わないというのは、難しかったと思います。
かなり苦心されたのが伝わりました(スイマセン~

左が乳製品なしバージョンです
clover.jpg clover (2)
フォアグラとクラッカーを抜いてもらいました。
clover (3) clover (4)
なるほど~パイはダメか~と納得。お肉も鴨に変更してもらいました。
何が違うのかも楽しみです。

clover (17) clover (18)
フォンドボーやソースはダメですね。シンプルな炭焼きとバルサミコソース。
お肉の付け合わせはじゃが芋でした。やっぱり牛肉の毒消しはじゃが芋ですね(^^)

clover (5) clover (6)
フルーツ盛り合わせ。ロー的に考えたら、先に食べたらよかったんですが、
先に~という勇気はありませんでした^^;


カラダにいいマクロビ系料理で、地味じゃない、感動するような
ときめくものを作るのは、私の中のチャレンジテーマのひとつなので、
こういう華やかなものに触れるってのは、とても勉強になる大切な時間でした




スポンサーサイト

パーティへ①

Salon de Clover の5周年記念のパーティのためリッツへ。

主宰の小川薫さんとは、
テーブルコーディネートのスクールでご一緒でした。
いつも女子力素晴らしく、ピンクの似合う方

clover (13)
薫さんとDJ中島ヒロト氏の司会

参加者テーマは、「brilliant」 
輝くものを身につけていかねば~ということで、
ヘッドアクセサリーやタイツをキラキラに。

それにしてもお料理教室の5周年でリッツでパーティってさすが

ゲストにアンミカさんを迎えたり、エプロンのショーやLIVEがあったりで、
ゲストを楽しませよう~という気持ちが伝わります。
clover (12)
アンミカさん、めっちゃ素敵でした。オーラ違いますね~

clover (7)
芦屋のル・タブリエのエプロンのファッションショー

これを着て料理教室行ったら、かなりつっこまれること間違いないです(笑)
台所もおしゃれを楽しむ場、なるほどでした(私にとっては戦場…
めっちゃかわいかったですよ^^

最近、こういう世界とま逆の方向まっしぐらだったので、
OLさんってこういうの好きだったな~と、参加している方を見て
すごい参考になりました。

喉の調子が悪く、最悪マスクにキラキラつけていこうかと思ってましたが、
それまでおとなしく過ごしていたので、なんとか参加できました。
私も、久々にきちんとメイク&ファッションを楽しむことができました
高熱デトックスしたので、意外と肌の調子もよかったです(笑)


Happy Wedding!

7月のことですが。。

テーブルコーディネートスクールで友達になったメロンちゃんが結婚!
顔は超~カワイイのですが、中身はとってもおもしろい彼女。大好きなお友達です♪
家族思いの優しい彼女の結婚式、きっと手紙のとこで、私泣くよな~ 
と思いながら、同じテーブルを学んだ仲間と参列してきました♪

名古屋のマリオットホテルでの結婚式、 
200名越えの盛大披露宴にもかかわらず、
とっても幸せになれるアットホームで温かい披露宴でした。

会場のテーブルにも、彼女のセンスが光ります
結婚式 (14) 結婚式 (4)
メロンちゃんらしいお花です。クロスもさりげなく素敵!

お人形さんみたいに、本当にキレイ みんなため息です。

ファーストバイト。
結婚式 (16)
お互いおいしいものがずっと食べられますように~♪(←私解釈)

結婚式 (2)
後姿もとっても素敵なドレスです。 

新郎家からの結納の品のチマチョゴリ。
なんとチャングムの衣装のデザイナーさんにお願いして作ってきたそう。
女官じゃなく、皇后さまですね!とってもキレイ~
結婚式 (7)

結婚式 (9) 結婚式 (11)
めっちゃかわいい髪飾り おめでたい虎は手刺繍だそうです。

親友さんのスピーチがとっても感動でした
私たちはまだお友達になって日が浅いので、まだまだメロンちゃんの知らないところも多く、
イメージを勝手に作っちゃってるとこもあるな~なんて思って聞いてました。
本当はとってもしっかりもののお姉さんなんです。

メロンちゃんのご両親への手紙は、やっぱり号泣
顔はグチャグチャ~しかも泣きすぎ~ こういうの、グッときます。
今までたくさん聞いてきた手紙の中で、一番印象深いものでした。
彼女の周りの人たちへの想い、優しさが伝わってくる、とってもハートフルな手紙。
本当に優しい人なんだな~と思いました。

彼女の嫁ぐ決意もちゃんと伝わりました。
誰も知らない土地に嫁ぐって大変なこと。
でも、彼女ならきっと素晴らしいお嫁ちゃんになって、
ダンナさんもその周りの人たちも大切にしていくだろうな~って。

いつまでもいつまでも幸せに
これからも、いっぱいの笑顔で周りの人もハッピーにしてください




とってもおいしくいただきました♪いとこのお兄さんから特別にワインも♪
皆に会える機会を与えていただけたのも嬉しいですね(^^)
結婚式 (10) 結婚式 (13) 結婚式 (3)
結婚式 (5) 結婚式 (6) 結婚式 (8)
まだまだ出てきて食べきれませんでした

テーブル仲間さん。
結婚式 (12)


本当に素敵な式でした


チャリティ テーブルセミナー 「たなばた」

食空間コーディネーター アトリエLa La La 主宰 山香也子さんによる
東日本大震災復興支援チャリティセミナー 『たなばた』
ホテルモントレ大阪 レストラン「エスカーレ」で開催されました。

かやさんは、日本の食文化や節句などの継承を含む「食育」活動の一環として、
「卓食」活動に力を入れておられます。

七夕 (10)
南仏をイメージさせる回廊です。

セミナーでは
五節供の話から七夕のお話、テーブルコーディネートやおもてなし方法、
ナプキンワーク(バラの折り方)まで、幅広くお話し下さいました。
そして、セッティングされたテーブルから、色々とお話下さいました。
かやさんらしい上品なテーブルに、おぉ意外!といったカジュアルなテーブル。
ブルーの効いた涼やかなテーブルです。
七夕 七夕 (2)
カジュアルテーブル。五色の水引きもかわいいです。  かやさんらしい上品、だけど遊び心あるテーブルです。  

七夕 (3)   七夕 (4)
セミナー中。みんな真剣ですね。              珍しい梶の葉。昔は和歌を書き、筆跡の上達を願って
                                  その葉でそうめんを包み屋根の上に投げたそう。


五節供って、実は陰陽と深い関わりがあるんです!
日本固有の行事である「節供」(←「節句」ではありません※)と奈良時代から
平安時代にかけて中国から入ってきた風俗や重日(奇数が重なる月日)の
考え方を習合させたものであり、厄払いの行事なんです。

なぜ厄払いなのか?
中国では奇数が縁起のいいもの【陽】とされていました。
そこで、奇数が重なる日は【陽】が頂点に達して、あとは下るだけとの考えから、
最高の奇数が重なる日に、悪い方に転じ無いよう厄払いをしたのです。
そう、「陽極まれば 陰となる」の考え方なんですね。
日本では余り知られていませんが、重陽の節供(菊の節供 9月9日)は、
「陽の極まった数 =重陽 」として、中国では菊の香りを移した菊酒を飲んだりして
邪気を払い、長命を願うという風習があります。
日本でも戦前はあったそうですが、色々と国がらみで残されなかったそう。
(菊といえば、、色々関係しているようです)

※節供と節句の違いを調べてみたところ、
神様にお供えしていたから節供節句は歌会、和歌のことらしいです。
神霊の宿るしるしとして、門松・桃の花・菖蒲・鯉のぼり・七夕の笹飾りなどがありました。
また、食べ物が供えられみんなで分け合って食べる「神人共食」であり、
直会(お供えしたものをお下げして頂く)であります。


そして、お食事
くじでテーブルが決まったので、初めてお会いする方ばかり。素敵なマダムの方々。
色々教育の話や入試の話を伺いました。
私は牛乳の恐ろしさをここぞとばかりに話してました
趣味の話や、お店の話など、初対面の方と話す緊張感を楽しみながらのランチでした。
七夕 (6) 七夕 (7) 七夕 (8)
キャベツのポタージュスープもおいしかった♪

楽しんでチャリティになる企画、こういうのっていいですね。

実は私が参加してるさーくるふじも
7月25日(月曜)チャリティマクロビイベントを開催します。
詳細分かり次第、告知させてもらいます。


テーブルのアシスタント

阿倍野近鉄百貨店にて
ワインを楽しむテーブルコーディネートミニセミナーが開催されました。
今回はアシスタントとして参加させて頂きました。 

講師は、料理研究家であり、おもてなしプランナーでもある
かおさんこと小川薫さんです。

RIMG1052.jpg

グリーンのクロスと生花の桜で一足早い春を感じるデモテーブルです。
パープルは、エレガントなイメージ、夫婦でワインを楽しむテーブルです。

RIMG1049.jpg RIMG1051.jpg

ワインを楽しむアイテムのご提案。即興でワインの包み方のレクチャーも。
RIMG1061.jpg RIMG1070.jpg

簡単なテーブルナプキンの畳み方など、
ご参加頂いたお客様はとても興味津々に楽しんで下さいました。 

人に伝えるってとっても難しいんですが、横で拝見させて頂いてとても勉強になりました。
料理だけではない、このような機会を与えて頂けてとてもありがたく思います。

かおさんは、さりげなく気遣い&心配りのできる、たおやかでとても素敵な女性です。
私は女度でいうとやや低めなので(笑)、できる範囲で見習おうと思います

RIMG1068.jpg RIMG1076.jpg
横でこちょこちょやってました(笑)    かおさんとの2ショット


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。