Confo@TABLE

「食べ物でカラダは変わる、カラダが変わるとココロが変わる」 マクロビオティックや薬膳をベースに ココロとカラダに優しい「野菜と穀物のお料理とお菓子つくり」をテーマにConfo@TABLEとして活動中。
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2011年01月
ARCHIVE ≫ 2011年01月
       次ページ ≫

≪ 前月 |  2011年01月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

バースデーケーキ1

今日はCPIさまへ、ご依頼いただいていましたお誕生日ケーキを2台納品です

今日は、代表のゆきこさんのバースデー企画
2010年アメリカ エサレン研究所を訪れて今までの体験したワークをもとに、体感できるボディワークの開催だそうです。
なんと自身の魚拓ならぬ、手拓・足拓をとり、エネルギーをチェックするそうです。興味津々~
そこで食べていただくケーキなので、こちらも元気になってもらえるものを~と気合入ってます

私のゆきこさんのイメージ、ハートがたくさんのケーキです。
誕生1
ハートのキャンドルをつけました。  

私のゆきこさんの印象は、大きな包み込むようなオーラをお持ちで、でも人なつっこくかわいい方です。
そんなゆきこさんのお誕生日セレモニーという事で、
マクロビオティックだけどマクロビオティックを感じさせないものを作りたいと考え色々アイデア出しです。
スケッチ  何層も
まずイメージイラストをどんどん書き出します。    デコレ前 何層にもわけた生地です。
普通のケーキ屋さん何軒もチェックし、フランボワーズもかなり食べて、一般の味を記憶してきました。

バレンタイン前、春を感じるもので、チョコベースのベリー系で決定
スポンジ&苺inチョコクリーム&パリパリチョコ&チェリーin苺・フランボワーズムース&フランボワーズのソース 
と何層もに分かれています。層に分ける事で、味のシンクロをはかり、マクロビケーキっぽさを消すねらいです。
アクセントで使用したチョコレートは、フェアトレードでオーガニックのものを使用しています。
飾りはさすがに普通のチョコですが、白いハートは、実はホワイトチョコではなく、ココナッツムースです。

最初は、マクロビの定番?豆腐のショートケーキを考えたのですが、
作った時間→食べる時間を考え試食したところ、マクロビアン以外が好む味なのかが微妙で、
私的にはおいしいけど、これはダメかも~と別のケーキを考えました。

色々試作中。試作なので形は。。。
試作1 (2)試作4
ショートケーキにフランボワーズクリーム。結構おいしかったですが、マクロビから抜けれません。
試作3試作2 (2)
底にクッキー生地をしいてみたんですが、少しもっさりしました。なので、クッキー生地をやめて、クリーム層の追加決定

マクロビではない皆さんから、おいしい~のお声をいただけたようで、ホッとしました。
これからも、マクロビに見えない、見た目と味を追求したいです

CPIキャリアプロセス研究所さまについて http://www.cpi-world.com/
様々な要因に対してホリスティックな視点から身体と心の両方にアプローチし、その人本来の美しさを導き出す為のプログラムを考案&開発、代表のゆきこさんは、スピリチュアルカウンセラーとして、身体と心両方に運気を呼び込む、“開運チャージマッサージ”を提案し、多くの女性へメッセージを発信し続けています。
スタッフの方々も、ナチュラルで明るく優しい雰囲気の方々で、ここに癒されにこられる気持ちがよくわかります。ロケーションも、淀川が一望できる風の通り抜けるような気もちいい空間です。

皆さんの元気のおともに、マクロビスイーツがお役に立てるよう、
おいしいものを作っていきたいと思います


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。