Confo@TABLE

「食べ物でカラダは変わる、カラダが変わるとココロが変わる」 マクロビオティックや薬膳をベースに ココロとカラダに優しい「野菜と穀物のお料理とお菓子つくり」をテーマにConfo@TABLEとして活動中。
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2011年05月
ARCHIVE ≫ 2011年05月
       次ページ ≫

≪ 前月 |  2011年05月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

無茶空茶 で中国茶

薬膳食べた後のお茶タイム、おいしく長く滞在できそうなとこでチョイス。
(急にお茶行く場所探すって、なぜだか思い出さないこと多いですよね)
中国茶の種類も多く、とっても雰囲気がよいお気に入りのお店です。

無茶空茶
06-6361-6910
大阪市北区西天満3-9-12
12:00~19:00 日曜・祝日 定休
駐車場なし 近くにコインP


muchakucha (7)   muchakucha (5)
明治末期の日本家屋(本物のレトロ)        千年吉野杉の丸太を台にしたガラステーブル

muchakucha (6)   muchakucha (12)
新茶の緑茶がたくさん!迷う~      茶葉に合わした器でお手前していただけます。

今まで飲んだ事ないお茶をいただきました。新茶色々飲み比べです。
muchakucha (10) muchakucha (8)
①名山毛峰                      ②明前雪螺 杯にすくいながら飲みます。

①四川省2011年明前茶。雨城(夜に雨がよく降り朝に止む)という適した環境で育ったお茶。
黄山毛峰は飲んだ事ありますが、名山毛峰は初めて。アミノ酸が強くお出汁の味を感じました。
②明前とは清明節前に摘まれるお茶のこと、1年で3日のうちに摘まれたお茶だけに付く名前。
結構カフェインきついかなぁと思うしっかりした苦みのあるお茶。甘いものがほしくなります。


muchakucha (9)   muchakucha (11)
③大佛龍井                ④蒙頂甘露

③浙江省紹興市新昌県で採れる龍井茶。杭州龍井茶の苗を移植して作られる新しいお茶。
新茶の清々しい香り、青っぽさを感じる爽やかだけどしっかりした味です。
④毎年清明節の前に摘まれる明前茶、唐の時代から清の時代まで毎年献上されていた銘茶。
後味に独特の強い甘みを感じるお茶。


中国茶って種類も多くて、本当に奥深いです。
茶葉だけでこんなに味わいや香りを楽しめるってすごいですよね。

スイーツも食べちゃいました。胃と脾が弱いメンバーなのに…
muchakucha (2) muchakucha (3) muchakucha (4)
ココナッツタルト          自家製杏仁豆腐         黒胡麻白玉団子

muchakucha.jpg
奥の部屋は坪庭に面してます。素敵な空間。

色々話もとんでとんで(いつも)、とってもにぎやかで楽しかった♪
こうやって楽しい時間がすごせるのがありがたいな~と思います。
どんどん縁がつながっていくのも嬉しいですね



スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。