Confo@TABLE

「食べ物でカラダは変わる、カラダが変わるとココロが変わる」 マクロビオティックや薬膳をベースに ココロとカラダに優しい「野菜と穀物のお料理とお菓子つくり」をテーマにConfo@TABLEとして活動中。
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2011年07月
ARCHIVE ≫ 2011年07月
       次ページ ≫

≪ 前月 |  2011年07月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

徳島1日目

今日から3日間徳島へ

今回は、家族&ダンナ氏の4名で、お墓参り&お見舞い&父の想いでの場所を巡る旅行。
人に会ったり、想いでの場所を巡ったり、食事したり、楽しみがいっぱいです

まずは、淡路島に入ったところで、スタバでお茶
鳴門 (4)
明石大橋の見えるこのスタバ、ロケーション最高!


そして、鳴門から香川にちょっと走った「びんび家」へ。

か~なり以前に行った時は、観光客とかいなくて、トラックの運転手さんや地元の方が
来るお店だったのですが、るるぶに載ったりテレビに出たりの影響か、長蛇の列!
畳座敷でゆったりのイメージが、修学旅行生が食べる食堂みたいになってました。

鳴門 (5) 鳴門 (6)

鳴門 (8) 鳴門 (10)

それでも、内容(ボリューム)はすごかったです。
ただ、以前よりワカメが普通に。。。
すごい肉厚でワカメの刺身!って感動した記憶があるだけに、ちょっと残念かな

そして、鳴門 岡崎海岸へ
父が勤めてすぐの若い頃に住んでいた街で、母と出会った街。
さすがに住んでいたアパートは探せませんでしたが、おじいちゃんが泊まった旅館なども。
鳴門 (11)
母と弟。

そして、何やらおいしそうな和菓子店の前を。
貴田大黒堂菓舗
急いで調べてみると、名物はきび餅!即引き返し買いに行きましたよ
でも、きび餅は売り切れ。午前中には売り切れちゃうそうです。
で、シンプルな蒸し菓子を購入(これと栗まんじゅうしか残ってなかったので)
でも、これめちゃうま!甘味と食感が本物の蒸し菓子!って感じでした。

鳴門 (2) 鳴門 (3)
この店がまえ、つい入っちゃいます。    大きくて100円。

鳴門はドイツと深い関係がある街、ドイツパンを買おう!と思ったのですが、
日曜はことごとくお休みな街。とっても残念~


それから、母が高校時代からの大親友さんの家へ(とらふぐさんのお母さんの家
想いで話にめちゃ花が咲いてます。

そして、近くの吉野川の散策へ。
父は生前、吉野川と鮎喰川にもう一度行きたいな~と言ってました。
徳島の人がなんでこんなに吉野川に対して思い入れがあるのか。。
今回初めて行ってみて、それがすごくわかりました。
本当にとっても雄大なる川。すごくきれいで、とっても心地よいパワーを感じる場所でした。

吉野川
母と友人が高校時代に来ていた場所。
50年ぶりに同じ場所へ立った二人。なんだかすごいです。


さあ、次は徳島マクロビレストランへ
普段ひどい食事の弟においしいマクロビ食べてもらうチャンス~



実は、こんなに書いてても、めちゃ調子悪めなんです。
昨日の美容院のクーラー長時間でやられ、喉の調子がすこぶる悪く、
この暑さの中マスクで防備&2重靴下で首くるくる巻きの怪しい人状態。
普段クーラーつけてないだけに、ちょっと冷えただけでつらいですね

本当は食べなきゃ治りやすいのはわかってるのですが、食いしん坊のワタシ。
久々の徳島、食べずにはおれませぬ

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。