Confo@TABLE

「食べ物でカラダは変わる、カラダが変わるとココロが変わる」 マクロビオティックや薬膳をベースに ココロとカラダに優しい「野菜と穀物のお料理とお菓子つくり」をテーマにConfo@TABLEとして活動中。
TOPスポンサー広告 ≫ 正食協会 公開教室 春のお寿司TOP料理教室 ≫ 正食協会 公開教室 春のお寿司

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

正食協会 公開教室 春のお寿司

鹿島先生の公開教室 「春の彩り 桶盛り合わせ寿司」 です

先生は和食ってイメージがなかったのですが、
話を聞いてみると和食は大好きなんだそう。
しかも飾り巻き寿司も勉強されたそうで、
なんでもできるすごい先生です。

先生の教室は、
毎回これは理科の実験?というような感じで、ワクワク♪します。
今日は図工?って感じでした。

先生は、料理がおいしくなるコツや簡単で見栄えよくなるコツを
これでもか~というくらい教えてくれます。
先生のサービス精神を感じ、ありがたいです。

飾り巻きずし
春野菜の棒寿司
利休揚げ
よもぎ麩まんじゅう


20110406 (2)

20110406.jpg

コツはきちんとしないこと。いい加減にする方がお花っぽくなるんだそうです。
でんぶや卵使わなくても、華やかでおいしいのができました。

よもぎ麩はかなり京都で売っているものに近く、
笹の香りがとってもよく、おいしかったです。

利休揚げも、ごまの風味が効いて、超簡単なのにごちそう感いっぱい。

20110406 (3)
先生のご自宅でとれた、自家製桜の花のお茶を頂きました。

春を感じる色とりどりメニュー。
これを持ってお花見に行きたいなぁ


Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。