Confo@TABLE

「食べ物でカラダは変わる、カラダが変わるとココロが変わる」 マクロビオティックや薬膳をベースに ココロとカラダに優しい「野菜と穀物のお料理とお菓子つくり」をテーマにConfo@TABLEとして活動中。
TOPスポンサー広告 ≫ てごねパン講座 基本①TOP料理教室 ≫ てごねパン講座 基本①

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

てごねパン講座 基本①

鹿島先生のパン教室。

今日はなんと、ダンナ氏とともに参加です。
夫婦二人の趣味を持ちたいな~と勝手に画策、
勝手に申しこんじゃいました

ダンナ氏は初パン教室(初料理教室)なんです。
さてどうなることやら。。。

今日は、「基本のき」山形食パンです。

先生が一次発酵まで仕込んでくれてました。
0424 (2)

こねてたたいて丸めて の繰り返し。
0424 (4)

同じ分量なのに、全然温度や色が変わってきます。
ダンナ氏は昨日の飲酒がたたったのか、生地が柔らかくなりすぎてました。
私は温度が低く、ちょっと固いです。

さくふわっと焼きあがりました。
0424 (5)

味も皆違います。私ともう一人のお友達は薄味に、
ダンナ氏ともう一人は少し塩っぽいパンになりました。

ここでもマクロビアンの会話、私たちは陰性、二人は陽性だね~と(笑)
でも本当にお酒飲んでるとゆるみすぎて生地がやわらかくなるんだそう。
パンにも性格がでておもしろいです。

夜ごはんは、うどと春キャベツのパスタとパン。
ダンナ氏絶賛!買ったものよりうまい~と。
今回はドライイーストなんですが、本当にサクフワ、おいしかったです。

0424.jpg

先生の考え方として、
「きちんと基本を知ってからオリジナル(マクロビ)へ」というのがあります。
理論もきっちり教えてもらえます。(そういう意味で男性向きかも)
めちゃかわいい先生ですが、時々プロの顔に、さすがです。
ダンナ氏も丁寧に教えてもらって嬉しそうでした。

ぜひぜひダンナ衆にも参加してもらいたいなぁ


Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。