Confo@TABLE

「食べ物でカラダは変わる、カラダが変わるとココロが変わる」 マクロビオティックや薬膳をベースに ココロとカラダに優しい「野菜と穀物のお料理とお菓子つくり」をテーマにConfo@TABLEとして活動中。
TOPスポンサー広告 ≫ ①ひつまぶし 名古屋名物ツアー TOP②お店-色々 ≫ ①ひつまぶし 名古屋名物ツアー 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

①ひつまぶし 名古屋名物ツアー 

名古屋名物 日帰りくいだおれ旅 をしてきました。
ツアコンダクターは、名古屋出身なおさん、
おいしいとおすすめの名物店へ連れて行ってくれました。

目的は、なおさんが6月のさーくるふじの教室を担当することになり、
そのテーマがなんと「マクロビオティックで名古屋めし」!
その下見(下味)に、レシピで考案中ものを食べてきたのです。
なおさんの発想はとても斬新でおもしろいので、楽しみです!


その① ひつまぶし
マクロビでうなぎをどう表現するのでしょうか。。。乞うご期待!

あつた蓬莱軒 本店(蓬莱陣屋)
052-671-8686
名古屋市熱田区神戸町503
[月・火・木~日・祝]
11:30~14:00(L.O.)
16:30~20:30(L.O.)
ランチ営業、日曜営業

nagoya (14)
時間ごとに呼ばれていきます。私たちは12:40の回、1時間ほど待ちました。
近くの神宮店が定休日だったので、お客様が流れてきたのかも。


ひつまぶし前に、肝焼きとうなぎの骨せんべえを。
nagoya (19) nagoya (20)
パリパリでおいしい!最高のおつまみ!      臭みが全くないタレがよくからんで香ばしい肝。

nagoya (18) nagoya (17) 
並2730円 大盛3780円   1回目はそのまま、2回目は薬味で、3回目はお出しをかけて食べます。


nagoya (21) nagoya (22)
焼き具合がちょうどよく、香ばしくパリッと、でも身はふっくらです。タレは濃いめ。
お出しが、昆布がきいた薄味なので、タレのかかった鰻とよくあいました。
私は二回目、薬味だけ(特にワサビを効かせて)で食べるのが一番好きでした。
マクロ的に言うと、陰陽の組み合わせが生むおいしさですね。


ボリュームが心配だったのですが、3杯目が出し茶づけなので、最後まで食べやすいです。

食後は、とても楽しみにしていた、熱田神宮参拝です。

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。