Confo@TABLE

「食べ物でカラダは変わる、カラダが変わるとココロが変わる」 マクロビオティックや薬膳をベースに ココロとカラダに優しい「野菜と穀物のお料理とお菓子つくり」をテーマにConfo@TABLEとして活動中。
TOPスポンサー広告 ≫ マクロビオティック薬膳研究会 体質別養生〈陰虚〉 講義TOP料理教室 ≫ マクロビオティック薬膳研究会 体質別養生〈陰虚〉 講義

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

マクロビオティック薬膳研究会 体質別養生〈陰虚〉 講義

善甫先生のマクロビオティック薬膳研究会は、とっても刺激的でおもしろい教室。
集まる方も個性的で、色々なところでかなり勉強してきた人の集まりといった感じ。
私の中では、マクロビオティックの大学院的な位置づけ。
個人の自助努力がとっても必要です。(でないとついていけない~)
(もちろん初心者の方もいますし、丁寧におしえてもらえます)

今日の授業 〈陰虚〉
陰虚とは、 平均値より陰(血・津液)が減った状態。
臓腑の機能が低下、津液・精・血などの陰液が不足、
滋潤・濡養作用が低下、虚熱の症状が現れます。


陰液(血・津液・精)が減る理由
・塩辛いもの (塩!)
・スパイス、温熱の多食 (スパイス大好き~)
・老化
・慢性病・熱病
・過労、睡眠不足 (陰液が不足すると不眠になります)

これでいうと、昼間に坦々麺を食べる忙しい本町のサラリーマンは完全陰虚です。

陰液のイメージは、体内の液体、それが「虚=減る」ということが陰虚。
※血とは見える赤血球のようなイメージ、津とは見えない体液のようなイメージですかね。
女子的悩みで言うなら、身体の水分が足りずに、毛穴が開いたり、しわが目立ったり。
首に横線のしわが入っている人は陰虚体質かも。
あとは、のぼせ、微熱、ほてり、のどの渇き、消痩(やせること→干からびて痩せる)、
五心煩熱(手や足の裏、心臓のほてりや熱さ)などが症状としてあらわれます。
わりと熱として現れることが多いようです。熱でると乾燥するイメージ。

臓器っていうのは、十分に血や津液に満たされて、はじめて休息できるので、
陰虚ということは、陰液が減るので、肝臓も心臓も休まらない、そして脳も。
(臓器に栄養が届かずに、気と熱だけが通り過ぎるイメージ)
夢を見たり、眠りが浅かったりする場合、この陰虚のこともあるのです。
(7時間ぶっとおしで眠れないと可能性ありです~)
胃陰虚の人は、上記症状に加えて、げっぷやしゃっくり、胃のつかえ感なども。
大腸陰虚の人は、乾燥して便秘となります。

陰虚体質の人は、気と熱だけがくるくる動いている状態で動かされるので
色々と忙しく動きたがるそう。これは私のことかも~
こんな人は寝ようとしない人が多いのですが、まずは寝ること、寝てなおすこと。


ごはん食べる → 【胃】食べたものの消化を水穀の腐熟という
→ 【脾】取り出して水穀の精微というものに変化 ※腎陰もエッセンスとしてプラス
→ できたものを【肺】に上げる ※【肝】もよいしょと上げるのを手伝う(疎泄)
→ 【肺】が水穀の精微を全身にいきわたらせ、【腎】に降ろす ※呼吸が深いのが大切
→ 【肺】の降ろす力で便の排出も助ける
→ 【心】もめぐらす役割がある


いいもの食べる→いい水穀の精微ができる→いい陰液→いいものが身体にいきわたります。
細胞の隅々までいいものがいきわたるイメージです
※いいものとは穀物とかそんな感じで、高価なお肉とかではないです。

その「水穀の精微」という食べ物が変化したものは「血・津液(陰液)」になるのですが、
自分では動けない、荷物のようなもの。
それを「気・熱」運送のトラックが各臓腑まで運んでくれます。

「気」は、①【腎】の精気 ②【脾・胃】の運化作用による水穀の精微 
③肺の呼吸で作られる天空の気と水穀の精微をあわしたもの でつくられます。

てことは、「水穀の精微」が作られないと、陰液も気も作られない!
「気・熱」運送トラックが5t→軽トラになると、荷物(陰液)が少ししか運べない~
もしくは「気・熱」運送トラックが走っても、載せる荷物(陰液)がなく、空運送。
どっちが欠けてもトラック業界(カラダ)大変なんです

また日本人は、思い悩んだりすることが多く、気のめぐりが滞ることが多いんです。
トラックが渋滞に巻き込まれてる状態。これがコリや冷えにつながるんです。

くよくよ悩まず、いいものを少食にし、早い時間によく寝て、運動する。
これがカラダにいいってわかっているけど、
おいしいものをたくさん!夜更かし大好き!エスカレーターに飛び乗る!
って生活をしてしまうんですなぁ。さてさて困ったもんです。


って頭の整理に書いてるんですが、先生、あってますかね


Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。