Confo@TABLE

「食べ物でカラダは変わる、カラダが変わるとココロが変わる」 マクロビオティックや薬膳をベースに ココロとカラダに優しい「野菜と穀物のお料理とお菓子つくり」をテーマにConfo@TABLEとして活動中。
TOPスポンサー広告 ≫ 正食 公開教室 マクロでイタリアンTOP料理教室 ≫ 正食 公開教室 マクロでイタリアン

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

正食 公開教室 マクロでイタリアン

今日は昼と夜、料理教室掛け持ちです

まずは朝から、正食協会 公開料理教室
鹿島先生の「自分にごほうびイタリアンプレートランチ」

鹿島先生の授業は、毎回が科学と図工!とってもおもしろいです
マクロビでここまで~!といつも驚かされます。
先生自身がとても楽しんで作られているのも伝わりますし、惜しみなく色々と
教えて下さるので、とても勉強になります。(ちょっと高度ですが)
本当に料理(実験?)好きなんだな~と伝わってきます。

そんな先生の今回のメニュー
・玄米と夏野菜のリゾット
・バーニャカウダマクロ仕立て
・オイスターのフリット バルサ味噌ソースで
・ズコット ~フィレンツェの伝統的なお菓子をマクロで~


0615公開 (3) 0615公開 (2)
ズッキーニでお花。チーズはなんと、玄米餅~     このバーニャカウダ、旨み感、本物そっくり!
0615公開 (5) 0615公開 (4)
このヒダヒダも牡蠣っぽいですよね(笑)         初めて食べたズコット。半冷凍なお菓子だそうです。

どれもこれもおいしかったのですが、
ケーキに関しては、目が飛び出るかと思うくらいおいしかった~
今まで食べたマクロスイーツの上位に入るくらいおいしかった~
マクロとかどうとか関係なくおいしかった~
とおいしかったの大連発!
ぜひ本物のズコットというケーキ、食べてみたくなりました。
(先生曰く、今年はやるかも?とのこと)

オイスターも、「牡蠣」でしたよぉぉ。
あの内臓の黒い部分の磯くささとか、食感の再現がすごい!
(磯くささというと表現悪いですが)
牡蠣があまり好きじゃないなおさん、こっちがおいしい!とのこと。
本当に、牡蠣のいい部分を再現している感じで、もどき越えです。

バーニャカウダも、いわしのクセがよく出ていて(イワシのクセってのも表現悪いですが)、
本当においしい!普通にワインのアテにでてきそうです

いやぁ、作るのも本当に楽しく、超刺激的メニューでした。


Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。