Confo@TABLE

「食べ物でカラダは変わる、カラダが変わるとココロが変わる」 マクロビオティックや薬膳をベースに ココロとカラダに優しい「野菜と穀物のお料理とお菓子つくり」をテーマにConfo@TABLEとして活動中。
TOPスポンサー広告 ≫ てごねパン講座 基本③TOP料理教室 ≫ てごねパン講座 基本③

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

てごねパン講座 基本③

鹿島先生主宰のひとはし 月一のパンの会 in 千里中央。
今回で基本も最後、「クリームパン&バターロール」です。

先に成果を!
roll.jpg

なんでマクロじゃないの~と思われるかもしれませんが、
先生は、まずは基本を知ってからマクロへという考えをもっておられ、
今日は全てのパンの基本になる生地の作り方(ストレート法)を学びます。
餡の作り方や形成の仕方の勉強です。

roll (6) roll (5) 
カスタードも自家製!                  これぞクリームパンダ!(アンパンマンキャラです)

roll (7) roll (10)
発酵してひろがりすぎ!ダンナ作です~       はみでたクリームがリッチでおいしそ~♪
本人いわく、男のクリームパンだそう。なんじゃそれ。


roll (11) roll (9)
我々チームの作品                      OLちゃんチームの作品

大きさの違いがはっきり!
私たちのはキューっとしまってます。OLちゃんのは、すごい巨大ロールに!

こねてる時から、かなり生地の硬さに違いがでてました。
OLちゃんのはやわらかくていい感じ。我々は陽性気味だから?硬くてのびません。
手も冷やしながらこねてたのですが、全然やわらかくならない。。。
OLちゃんにこねてもらうと、あら不思議~やわらかくなるんです。
陰陽ってこんなとこにもあらわれるんですね△▽


今日は発酵の回数が1回少ないので、合間に手作りバターも作りました。
一番若い女子OLさんチームは、二の腕がやせるからと(笑)、ひたすらシェイクです。
もう1チームは、泡だて器で、私たち年配組は電動泡だて器です。
生クリームを振動で分離させるだけなんですが、振動の与え方で違いがでてきます。
roll (2) roll (3) roll (4)

roll (14) roll (13) roll (12)
私たちのは固めで塩がしっかり、ジャムなどなしで食べたい感じのバター。
OLちゃんチームは、クロテッドクリームのように軽くてフワフワです。
枚方でおいしいパン屋の食パン差し入れもあり、バターつけて食べてました♪
バター塗ったパン!久しぶりすぎ!
早速食べてるそばから、鼻下にニキビでましたが、もうおかまいなくです。

カスタードクリームも作りました。
ダンナ氏は初バニラビーンズに驚き!バニラって化学的なものと思ってたそうです。
本物の味って、コクがあるのに意外にさっぱりです。幸せ~な味です♪


そう、本物の味を知らないと、マクロで作れないっていうのはよくわかります。
それを口実に色々と食べ歩くんですけどね~


近所でこんな風にみっちり学べるなんてありがたいです☆
マクロとかしてない、いわゆる普通のOLさんたちの話を聞けるのも楽しいです(^^)


Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。