Confo@TABLE

「食べ物でカラダは変わる、カラダが変わるとココロが変わる」 マクロビオティックや薬膳をベースに ココロとカラダに優しい「野菜と穀物のお料理とお菓子つくり」をテーマにConfo@TABLEとして活動中。
TOPスポンサー広告 ≫ パンづくし in なぜか薬膳でTOP料理教室 ≫ パンづくし in なぜか薬膳で

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

パンづくし in なぜか薬膳で

この夏のマクロビオティック薬膳研究会はなんだかすごいです!
8月はイベント強化月間、先生の『ワタシに教えてもらいたいシリーズ』が目白押し!
私も色々と参加させて頂きまして、目からうろこが多すぎて、書きたい事がおっつかない

まずはパン2段!!
『自然酵母パン』 と 『ホシノ天然酵母パン』
もちろん、乳製品やバターなどは一切使わずです♪

まず、自然酵母パン
作り方から成形の仕方を学びます。
先生の平松さんは、西宮のアルムリーノさんでパンを作ってらっしゃった方で、
以前、正食協会にも通われており、先生とのご縁は3年になるそうです
今はご自宅(アトリエピノパニエ)で教室をされています。
何よりも非常にかっこいいオトコマエな性格の方で、とってもおもしろい!

ドライマンゴーやレーズン、くるみ、カカオフレークがいっぱいの幸せなパン!
パン① (6) パン① (4)
このツノかわい~♪具材が見えるのがいいですよね~

エピ焼きあがり、先生も撮り忘れてたか~(笑)
私もおなかいっぱいでつい忘れちゃいました成形してる写真だけ。
パン① (7) パン① (5)
このエピの具、なんと海苔~!

パン① パン① (2)
先生が速攻で作ってくれたサラダや紫蘇ジェノベーゼ、お取り寄せローフード系のものまで。

パン① (3) パン① (8)
お取り寄せの数々。ココナッツめっちゃウマでした♪
このレーズン酵母も飲んでもおいし~♪スパークリングワインのようです。



そしてホシノ酵母パン
先生が感動して、1年越しに開催されることとなった教室です。
パン工房ブラウンさんで勉強されてきた柴田さん。とっても優しい雰囲気の素敵な方です。

パン② (2) パン② (3)
蒸しパン成形方法など詳しくは先生ブログまで  鍋焼きパン♪焼きコツがあります。

今回は、具材の入れ方を学びました。
具をいれる時って、性格でますよね(笑)
ワタシはついよくばってたくさん入れたいタイプなので、形がボコボコなったり。

パン② (4) パン②
黒豆煮汁が入ったパン。これはお持ち帰りしましたが、ほのかに甘くてめっちゃウマでした。
そしてお昼ご飯は柴田先生が、炊いた玄米を入れたパンを焼いてきてくれました。
手作りいちじくのジャムもとってもおいしかったです♪


生種(ホシノ酵母)の状態。
パン② (6) パン② (7) パン② (5)
作りたて。まだ固くおからみたい。      16時間マヨネーズくらい。   出来上がりはトロトロ。ワインぽい香り。

あまりおいしくない天然酵母やホシノの場合、パサパサしてるイメージあったのですが、
今回教えてもらった自然酵母もホシノ酵母も、生地がもっちり自然に甘くて、
何個でも食べてしまうある意味危険なパン。本当においしかったです!


自然酵母の持って帰った生地は冷蔵庫で2日おいて、ちょっと過発酵気味だったので、
半分はこんな感じのピザに。半分は普通にオレンジピール等入れて焼いてみましたが、
生地もおいしく意外と大丈夫でした。ホシノはちょうどいい感じで一次発酵できてました。
オレンジピールやグリーンレーズン、カシュー入れて焼いてみました。
パン① (9) パン② (8)
贅沢な生地のピザです。           やっぱり具が片寄気味に。。。

ここの教室に通う事がなかったら出会えなかった先生に、食べられなかったパンたち。
教室に通うってこういうのが楽しいんですよね♪
『教えてもらいたいシリーズ』冬もあるのかな~



Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。