Confo@TABLE

「食べ物でカラダは変わる、カラダが変わるとココロが変わる」 マクロビオティックや薬膳をベースに ココロとカラダに優しい「野菜と穀物のお料理とお菓子つくり」をテーマにConfo@TABLEとして活動中。
TOPスポンサー広告 ≫ 台湾 ホテル編TOP①旅日記(アジア) ≫ 台湾 ホテル編

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

台湾 ホテル編

この夏、初台湾へ
ずーっと行きたいと思ってたのですが、
いつでも行けると思って先延ばしにしていた国。

いや~お茶&ごはんウマ!居心地よすぎ!が、ざっくりした感想。

どこに泊まったかの質問がお友達からあったので、
まずはホテルから。

いつも海外のホテルを探す時は、
AgodaやTripAdvisorなどで検索して、口コミを熟読してから
一番安くなってるサイトを探してホテルをとる事が多いのですが、
今回のホテルは、なぜかホテルダイレクトに予約する方が安かったんです。

THE Tango HOTEL Taipei Nan Shi
ヤングエグセクティブ層をターゲットにしたホテルのようで、
モダンな作り、かなり暗め落ち着き系です。
ホテル (5) ホテル (2)
いつでも出入りOKのカフェスペース。   この手前にやデスクなどあり。縦長。

★何よりロケーションが最高!
・中山駅徒歩30秒
・前が三越
・台北駅までタクシーで3分ほど(タクシー拾いやすい&説明しやすい)
・横がダイソー ワトソンズ コンビニ近い
・隣にうまいマッサージあり 
・徒歩圏に何かと店あり(夜市もいけます)  
                    などなど

★カフェでネットが見れる
★日本語か英語が通じる
★新聞が選べる。毎朝入れてくれる
★カフェで飲み物がいつでも
★室内の飲み物(冷蔵庫ジュース等)はフリー
★室内の電気機器全て日本製(トイレはTOTO最新型)
★オーガニックの石鹸あり
★置いてる高山茶が意外とおいしい(茶器もホテルオリジナル)
★お風呂がジャグジーで広い&浴室内テレビ(NHKですが。。)
★水回り問題なし←これ意外と重要
★食べてないけど朝ごはんフリー
★意外と静か
                 などなど

ホテル (4) ホテル (3)
かわいいレンジ(シャープ製)     聞香杯型の茶杯がありました。奥にポットあり。

★マイナス点
・一番安い部屋はめちゃ狭そうなので、2ランクほど上げる方がいいかも
・内装がモダンだが暗い(好みあり)
・目ざましがあわせにくい

大きくないホテルだからこそ、
フットワーク軽くて、フロントで待たされずに何でもお願いできます。

子供づれとかでは難しいかも~お仕事ではオススメ。


ちなみにお隣のマッサージは楽天養生会館というとこ。事前予約で割引あり。
日本語通じるけどカード不可。
整体をしてるから、ぐいっと力の入り方がうまいです。
(前日に普通の足つぼ行って、へたくそな女性でがっかりしたので。しかも強引セールス!)
とりあえずどこか行かれるなら、整体してるとこがおすすめです。
足つぼよりも全身がおすすめ。ほぼ毎日夜、90分みっちり通ってました。
気のいいマダムがいてます。すすめ方がやらしくなくて居心地よかったです♪


食べて食べてお茶して食べてお茶して食べてマッサージ、みたいな1日の繰り返し。
一応今回の目的は『中国茶めぐり』。ここのポイントは外さずです。
でも意外と飲めない~おなかちゃぷちゃぷ~


夫婦や親子2人旅ならおすすめだよ~

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。