Confo@TABLE

「食べ物でカラダは変わる、カラダが変わるとココロが変わる」 マクロビオティックや薬膳をベースに ココロとカラダに優しい「野菜と穀物のお料理とお菓子つくり」をテーマにConfo@TABLEとして活動中。
TOPスポンサー広告 ≫ ローズティのスイーツオーダーTOPおしごと-ケータリング/担当 ≫ ローズティのスイーツオーダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

ローズティのスイーツオーダー

10,11月の &Teaさん からのスイーツオーダーのテーマは ローズティ 
前回の記事はこちら)
 
さぁ、何を作ろう。

・スイーツもローズ味にする。
・ローズの紅茶にあう別の味のスイーツ。
・紅茶とローズの組み合わせをそのままスイーツにする。

とまず3つのイメージから、別の味&紅茶スイーツにしました。
飲む紅茶以外にも、こんな風にローズティを楽しめる!という提案スイーツ♪


「秋の実たっぷり カカオ香るブラウニー」

rose (2)

栗やくるみ、ピスタチオ、カシューなどたっぷり、
ちょっとリッチに高級カカオもたっぷり使った甘さ控えめの大人のブラウニー。
クランベリーをたっぷり入れることで、酸味をアクセントにして、紅茶にあうように、
バラのジャムを添えてもおいしいケーキとなりました。



中国紅茶ゼリーとローズのソースのデザート
■10月  「九曲紅梅のゼリー ローズソース 
                ~いちじくの白ワイン&マイカイカコンポート添え」
■11月  「陽羨雪紅のゼリー 温かいローズソース 
                ~洋梨の赤ワインスパイスコンポート添え」


rose.jpg
写真は&Teaさんに撮ってもらいました。

九曲紅梅とは、梅の香りがほのかにする、さっぱりした紅茶。
まだ暑かった10月は、コンポートも白ワインでさっぱりめに。

11月に入りちょっと寒くなってきたので、温かみを感じる紅茶にしたくて
陽羨雪紅(宜興紅茶)をチョイス(キーモンと迷いました)。
独特のまろみがある、まったり甘く、大好きな紅茶です。
ソースも温かくして、カラダを温めるスイーツに。
口の中でゼリー冷たさ(常温ですが)&ソースの温かさを楽しんでもらいます。
洋梨のスパイス煮はグリューワインのイメージ
 


ローズは山口生花さんから、岐阜県の飛騨で無農薬で「食べるバラ」として大切に
育てられたイングリッシュ・ローズから作られたバラジャム用の花びらを購入。

このバラで作ったジャムが次回11月22日の食楽堂アフタヌーンティでも登場します!
そしてなんといっても目玉は、&Teaさんとのコラボ!乞うご期待!
食楽堂ブログはこちら



Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。