Confo@TABLE

「食べ物でカラダは変わる、カラダが変わるとココロが変わる」 マクロビオティックや薬膳をベースに ココロとカラダに優しい「野菜と穀物のお料理とお菓子つくり」をテーマにConfo@TABLEとして活動中。
TOPスポンサー広告 ≫ 台湾茶講座③TOP中国茶・お茶 ≫ 台湾茶講座③

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

台湾茶講座③

今回の台湾茶  木柵鉄観音・東方美人

■木柵鉄観音 7種類
(2010冬茶/受賞茶 2011冬茶/夏茶 老茶(10年) 炭焙煎 木柵紅茶)

メインの産地
・台北県木柵区 お茶の名前=地名
・石門郷

焙煎度が高く(4~5回程)、味に深みがあり、柑橘系の味に例えられる。
名前に「正欉」とつくと、伝統的な製法で木柵区で作られたもののこと。

飲み方
球状なので、洗茶します。100ccに5gより気持ち少なめ。
※清香より茶葉を少なくします。

台湾茶③ (4)
は~おいしい。大好き。胃がおちつく味です。

台湾茶③ (2)
1煎目:ミルキーなバニラ香 → 2煎目:花の香り

木柵は、夏茶自体が珍しく、これはウンカがかじったもの。
夏茶は水分が少なく、焙煎の回数が少ないため、
木柵の特徴の焙煎香があまりしません。
出されても木柵ってわからないです。(マニア受け)


台湾茶③ (3)
甘くて濃厚。3煎目でとげなく落ち着きました。


■東方美人(白豪烏龍) 2種類
(2010特級 2007受賞茶)

6月前後、雨の後に大量発生するウンカという虫がついて
(お茶の渋い成分を吸って体液を出す)発酵しているお茶。
虫がつくことでおいしくなるので、農薬が少ないです。

メインの産地
・新竹県
・苗栗県 
→この2地区が本場であり味が濃厚

・台北
・桃園県
→あっさりさっぱり

台湾茶③ (5)
受賞茶は、上品な甘さでスッキリ、キレがあります。→台北産

特級茶は、これぞ東方美人。香りが強く花の蜜の香りです。
この2種類は、好みが割れました。受賞茶はマニア受けかも。
私はいわゆる東方美人は疲れる時があり、さっぱり系の方が好きでした。



台湾茶だけでも色々種類があって奥深い。。。
これだけ飲み比べると、違いがわかってきます。

この木柵で、ちょっと思いついた組み合わせスイーツがあります
次回の講座で試作してみようかと(^^)


Comment

マクロビ
編集
ブログをいつも楽しみにしています。
そして、マクロビやオーガニックのお勉強をさせていただいてます。
ありがとうございます。
今日はかふぅさんのランチへ行ってきました。
とってもおいしくて大満足です。
また近々行ってきま~す(^-^)/
2012年04月04日(Wed) 16:16
大好きなお店です♪
編集
かふうさんおいしいですよね(^^)
お野菜に対してとても気持ちを込めて、丁寧に作られているのがすごく伝わりますよね。
お店のスタッフの方も皆さんすごく素敵です♪
大好きなお店です♪
2012年04月04日(Wed) 21:54
編集
こちらでは、はじめまして
MI塾と正食協会の研修科でご一緒したものです。

私の夫の実家では、プーアール茶をよく飲んでいましたが、私はどうも独特の香りが馴染めませんでした。
木柵鉄観音茶、バニラの香り、気になります。

お邪魔しました。またお伺いします。
2012年04月05日(Thu) 11:44
Re: タイトルなし
編集
お久しぶりです~!
中国茶は幸せな気分を運んでくれますね♪
私は色々なプーアルを飲んでみて、意外と黒くなくてあっさりさっぱりしているものもあるんだ~と知りました。
生姜とか黒糖とか意外とあいますよ(^^)一度試してみてください♪

2012年04月07日(Sat) 02:47












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。