Confo@TABLE

「食べ物でカラダは変わる、カラダが変わるとココロが変わる」 マクロビオティックや薬膳をベースに ココロとカラダに優しい「野菜と穀物のお料理とお菓子つくり」をテーマにConfo@TABLEとして活動中。
TOPスポンサー広告 ≫ 甜 中国茶と点心TOP中国茶・お茶 ≫ 甜 中国茶と点心

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

甜 中国茶と点心

また中国茶ネタ、最近点心づいてます(^^;)

神戸の住吉にある「茶芸館 甜」さんへ行ってきました。

ten (2)

点心・スイーツ&中国茶(1種類選べます)のランチセットを頂きました。
スイーツ、ごはんものは3種類から選べます。
私は木柵鉄観音、友人は日月潭紅茶をチョイス。お湯が置いてあり、何煎でも飲めます。

ten (3) ten (4)
店主さんのこだわりで、醤油や酢はつけなくてもおいしい点心です。
ten (6) ten (5)
おすすめのネギ汁そば。スープも麺もウマウマでした。

あまりにも店主さんのお話がおもしろすぎて(濃いすぎて)、
4時間近く長居してしまいました。

梨山福寿のお茶を淹れていただきました。す~と爽やかな風が抜けておいしかったです。
ten (8) ten.jpg
3煎目、低い温度で淹れたもの→とっても甘さを感じます。
穀物からお茶から、甘いって本当に色々。素材の甘みが一番おいしいですね。


色々お話していて。。。
中国茶ってシンプルにおいしいく頂いたらいいんだ~と原点回帰。

その中で、
歴史的背景とか、文化とか、政治とか、社会情勢とか、、、
表も裏も含めて、多方面から見る事も大切だな~と。奥深いです。
(またそういう風に見ると違った視点でおもしろい!)

店主さんの引き出しはすごすぎました!
最初、中国茶の話だったのですが、なぜか世界でのマグロ釣りの話に(笑)
灘高で生徒さん達にお話しされたりもしているそうです。
世界各国、とっても濃い旅の話は本当におもしろかったです!
まだまだ色々なお話をゆっくり聞きに行きたいです。

ten (7)
マグロ釣りに使ったお手製ルアー。
マグロってルアーフィッシングできるんですね~


中国茶の話もおもしろい~!ですが、マグロや九龍城の話が余りにもインパクト大^^;
ちょうど九龍城の無法地帯の話を読んでいたので、タイムリーでした。


Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。