Confo@TABLE

「食べ物でカラダは変わる、カラダが変わるとココロが変わる」 マクロビオティックや薬膳をベースに ココロとカラダに優しい「野菜と穀物のお料理とお菓子つくり」をテーマにConfo@TABLEとして活動中。
TOPスポンサー広告 ≫ 玄米炊き比べTOP料理教室 ≫ 玄米炊き比べ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

玄米炊き比べ

見てびっくり(笑)

こんなとこに 写っておりました^^; 一番手前な人です。 

3名、挙手制で「お題 大根」で千切りです。
緊張するので手をあげることを迷いましたが(@_@;)、これはいい機会、
まな板の鯉になってきました

自分と他の人の違い、クセなどがわかり、とても勉強になりました。
指導員を目指してなくても、受けて損はない研修だと思います。


そして上級研修会、こんな感じ です。

玄米ごはんの炊き比べ
 をしました。
すごい先生方ばかりで、写真撮ることをためらい^^;、撮れず。。。

平和・シラルガン・土鍋・活力鍋・カムカム鍋・炊飯器(高級) での比較でした。

個人的には、土鍋がやっぱり好きかなぁ。
ちなみに、我が家は以前はフィスラー&カムカム鍋でした。
今はシラルガンか土鍋が多いです。

おいしさの感じ方の傾向 (もちろん個人差はあります)

マクロビを始めたての人 → 平和 圧が強くかかり陽性
中庸になってくると → シラルガン
陽性が強くなりだすと → 土鍋   てのをよく聞きます。



フムフム。
シラルガンがおいしいってことは
「中庸」~「陽性」気味になってきたかなと思ってます。

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。