Confo@TABLE

「食べ物でカラダは変わる、カラダが変わるとココロが変わる」 マクロビオティックや薬膳をベースに ココロとカラダに優しい「野菜と穀物のお料理とお菓子つくり」をテーマにConfo@TABLEとして活動中。
TOPスポンサー広告 ≫ 日本酒飲み比べ 酔っ払いました♪TOP②お店-色々 ≫ 日本酒飲み比べ 酔っ払いました♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

日本酒飲み比べ 酔っ払いました♪

今日は阪大前の おとと という店で、日本酒好き仲間との会でした
日本酒はもちろん、ビールに焼酎にとお酒へのこだわり半端ないお店です。

まずはメニューにないレア酒 「久保田萬寿 無濾過 生原酒」 から。
1杯1500円、大事に飲みます。なかなか手に入らないそうです。
日本酒 (14)
本当においしくて、魔法の水 でした。

次に  「純米大吟醸 富楼那 袋吊り雫酒無濾過原酒」 大阪交野のお酒。
交野の蔵元の会に入ってないと手に入らないお酒です。

ただ、久保田万寿の後だと、水っぽさを感じました。
そりゃそうです。1本3万超えの日本酒なんで、おいしくて当たり前です。

どれもおいしかったのですが、特においしかったのは
「京都 特別純米原酒 英勲」  「六号酵母(新政酵母)の生酒 新政」
「高知 純米寒造り生酒 司牡丹」
キレウマ。
こういうのが辛口か~と辛口=味覚が合致しました。
秋田の「天の戸」は、焼酎のようなクセを感じ、好みではなかったです。

途中、大将におまかせすると、こんな飲み比べが。
「秋田 刈穂 純米吟醸 六舟」 → 「刈穂 純米吟醸六舟 無濾過中取生原酒」
→ 「群馬 黒吟 山田穂 無濾過生詰原酒 尾瀬の雪どけ」
→ 「本醸造生酒 荒仕込み 手取川」 


日本酒 (2)
一番人気は「尾瀬の雪どけ」 コクがあり華やかで甘い感じです。
私は意外とさっぱり飲めるシンプルな「純米吟醸 六舟」が好きでした。


珍しかったのは 「春鹿 立春からの贈り物 純米吟醸無濾過生原酒」
なぜかベリーを感じるびっくり甘いお酒です。
普通の春鹿は割と辛口なので、これが春鹿??とびっくりでした。
立春に仕込みにいかないと手に入らない珍しいお酒だそう。
日本酒 (11) 日本酒 (10)
今宮戎でご祈祷されたお酒。立春仕込み。高島易のようなラベルですね。

日本酒はお米からできているだけに、仕込む際に神事があります。
ご祈祷酒もそうですね。

ビールも色々です。  焼酎は復興の為のお酒 「希望の夜明け」 いい名前です。
日本酒 (6) 日本酒 (7)
ビールはどちらも濃厚でした。       日本酒に近いフルーティさを感じました。

大将に色々日本酒の話を聞くことができて勉強になりました。
どんどんおまけしてもらい、メニューにない珍しいお酒が出てきました。ヤタ!(^^)!


次回は6月、引越し前の壮行会として、
「くどき上手」 純米大吟醸の金賞受賞もの、しかもねかしてあるものを予約しています。
日本酒 (9)
1本1万円、大事に皆で飲みたいです。

ご興味ある方はご連絡を。一緒に飲みましょう~♪

今、かなり酔っぱらってのブログです。明日やばいかも~^^;
マクロビはじめてから、日本酒が飲めるようになりました。日本酒LOVE

ちなみに料理は。。。
日本酒にあわせて作ってくれたりも♪
日本酒 (4) 日本酒 (15)
コロッケの代わりに作ってくれました。   これも特注パスタです。

メニューもすごい豊富なお店なんです。
阪大関係者の多いお店で、予約した方がいいかもです。





Comment

管理人のみ閲覧できます
編集
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012年05月20日(Sun) 20:00












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。