Confo@TABLE

「食べ物でカラダは変わる、カラダが変わるとココロが変わる」 マクロビオティックや薬膳をベースに ココロとカラダに優しい「野菜と穀物のお料理とお菓子つくり」をテーマにConfo@TABLEとして活動中。
TOPスポンサー広告 ≫ 日本茶TOP中国茶・お茶 ≫ 日本茶

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

日本茶

&teaさんで日本茶の会を開いてもらいました。

中国茶の緑茶の飲み比べに参加した時に、
自分がおいしいと感じるものは日本茶に近いものでした。

7月から香港へ行くこともあり、
おいしい日本茶の淹れ方を知っておきたいと思って、
&teaさんへお願いしたところ、ココロよくお受けいただきました。

参加したのは、5名。
紅茶勉強したり、茶道をやってたマクロビ関係の友人たちと
中国茶でご一緒している方。そして初めての方は紅茶を勉強されているそう。

お茶に興味のある人たちばっかりで、話も楽しかったです。

まずは氷出しのウエルカムティ。爽やかに甘いです。
andtea+(4)_convert_20120708220954.jpg

去年もいただいたお茶ですが、寝かす時間によりまろみが変わるそうで、
比較できたのが楽しかったです。玉露も寝かすと甘味増すんですね~

andtea+(3)_convert_20120708220929.jpg

音紡という煎茶にあわせて作られた茶壺。
andtea_convert_20120708221022.jpg

素材にこだわってるメンバーということで、
お菓子も安心なものをご用意いただいてました。
お気持ちも嬉しく、とってもおいしくいただきました。

andtea+(1)_convert_20120708220821.jpg
つい裏をみてしまう習慣が・・・(^_^;)
andtea+(2)_convert_20120708220853.jpg
とってもおいしい高麗餅。

最後は、高知の実家で自生している茶葉を自宅で焙じた焙じ茶を頂きました。
爽やかな柑橘感があり、大好きでした。

高麗餅がおいしくて、早速みんなで菊壽堂さんへ買いに行きましたが、
残念ながら売り切れでした。
予約しとかないと難しそうです。

超ハードな日々にうるおいとなった、
おいしいお茶をゆったりいただいたひとときでした。


Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。