Confo@TABLE

「食べ物でカラダは変わる、カラダが変わるとココロが変わる」 マクロビオティックや薬膳をベースに ココロとカラダに優しい「野菜と穀物のお料理とお菓子つくり」をテーマにConfo@TABLEとして活動中。
TOPスポンサー広告 ≫ プラーナ キャリアコースTOP料理教室 ≫ プラーナ キャリアコース

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

プラーナ キャリアコース

プラーナのキャリアコースです。

今日は講義から。
桜沢先生の本をもとに、哲学、思想の話です。

あゆみ先生は本当に惜しみなくたくさんお話して下さいます。
質問や意見もたくさん出て、とても楽しい講義です。

マクロビオティックって料理方法だと思っていたり、
○○はダメ!ってダメがいっぱいだったり、
禁欲的な食事と思いがちなのですが、
自由に生きるためのコンパスになるのがマクロビオティック
だと私は最近思えるようになってきました。

全てを選ぶのは自分。
何を食べるか、また食べないか、誰と食べるか、いつ食べるか、どこで食べるか、、、
『食べる』という行為だけで、気がつかない内にたくさん選択しているんですよね。

生きるって、選択が続いていくこと。
マクロビオティックは、その選択がうまくスムーズにいくための方法でもあるんです。
と最近思えるようになってきました。

渋滞のドボン、買い物のドボン、食べ物のドボン、
ドボンが続く日ってあったりしますよね。
そんな時って、食べ過ぎだったりするのかも
まぁ、そんな日はもう諦めて、私はぐうたらすごします。

RIMG1896.jpg
今日のメニューです。
腎の疲れがピーク、今、腰痛でてきてる方も多いんです。
そんな時は黒いもの、海藻を。でひじき蓮根のごはんです。
でも、そろそろ肝へのシフトも大切、で野菜の甘い味噌スープです。

ごちそうさまでした


Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。